PR

時にはリフレッシュ、家で映画を楽しもう❕

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
暮らし

時にはリフレッシュ、家で映画を楽しもう❕

こんにちは、たけしゃんです。

今回は家で映画を楽しむコツ(オンラインDVDサービス)についてお話します。

  • とりあえず見てみたい作品を見放題。
  • 好きな映画を好きな時に見れて返却はなし。
  • まとめ

以上の事をお話します。

今年はコロナの影響で外出する事も少なくなりましたよね。

僕は勉強・読書・映画鑑賞などに時間を使っているので助かります。
特に色々な事を知る意味や、感動したい時によく映画を見ます。
昔から映画が好きで、年間100本近くは見ています。
読書と一緒で映画を見る事もかなり僕の人生に影響を与えています。

読書と違って勝手に話が進むので「映画は気軽に楽しめる」のがメリットです。
最近はブログ記事を書いたり、プログラミングの勉強をする事が楽しいのですが、気軽に楽しめる映画鑑賞は外せません。
コロナの影響で映画館に足を運ぶ事はなくなりましたが、最近は自宅でも映画が楽しめるサービスも増えているので助かります。
レンタルビデオのお店もかなり増えてきていますので、昔より映画が身近になったと思もいます。

元々はハリウッド映画ばかり見ていました。
何故なら「日本の映画はスケールが小さい」と思っていたからです。(本当に申し訳ございません。)
ですので今は邦画もかなり見ていますし、アニメ映画もしっかり見て楽しんでいます。

より多くの映画を見るキッカケになったのが、オンラインサービスの影響です。
レンタルDVDなどは借りる時は良いのですが、返す時は「めんどくさい」と思った事はありませんか?
後はとりあえずレンタルしてみて、少し自分の好みの内容でない時のむなしさ。
そう言ったストレスはみんなあると思います。

そのストレスを解消したのがオンラインサービスです。
まさに映画好きの僕にとっては、最高のサービスの登場です。
これから紹介させて頂くメリットを実現してくれたのです。
その中でも僕のお薦めのサービスを紹介します。

とりあえず見てみたい作品を見放題。

これにより、ちょっと見てみたかった映画を見る事に対するハードルが下がりました。
普通にレンタルビデオのお店で借りていたら、相当なお金がかかりますよね。
このサービスのおかげで、見るジャンルも増えました。

好きな映画を好きな時に見れて返却はなし。

僕にとってはこれは色々な意味で重要だったのです。
昔からよくレンタルした作品を返し忘れた事が多々ありました。
その結果、延長金を支払い続けました。
一番ダメなのは、借りていた事をすっかり忘れていまい、一か月以上が過ぎていて数千円支払った事もあります。
このリスクがなくなった事は大きなプラスです。

そして最近は冒頭でもお話しましたが、勉強などに時間を使っているので「無駄な時間のカット」にもなり助かります。
実は延長金を払うリスクよりも「無駄な時間のカット」の方が僕にとっては重要なのです。

コロナの影響で時間が増えたと思いがちですが、1日24時間は変わりません。
やるべき事を明確にして時間配分をしていれば、レンタルDVDの返却返却に使う時間は無駄です。
しかし「今日DVDの返却日だった」と」なれば仕方がありません。
この大事な時間をとられるストレスが無くなるなんて、素晴らしいサービスです。

人は何かを達成する為には時間の使い方を有効活用する事が重要と言われています。

この図の様に緊急であるが重要性が低い事に振り回されていると、目標には達成できないようです。
DVDの返却がこの部分にあたります。
重要なのは緊急性は低いが、重要性が高い事をやり続ける事です。

まとめ

時にはリフレッシュして映画を楽しむ事も重要です。
それは映画に限らずスポーツや買い物であったり、その人にあったリフレッシュ方法であればなんでも良いと思います。
リフレッシュした後はまた目標に向かって頑張れるからです。
後は時間的なストレスを省ければ、最高ですね。
人生も一人一人が主人公の映画です。
上映終了ごに「良い映画だった。」「楽しい映画だった。」と言える様にしたいですね。

今回はオンラインDVDサービスについてお話しましたが、次回も少しでも役立つお話をしたいと思っています。
それでは次回の記事でお会いしましょう、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました